百度のACミラン買収ニュースを見て海外サッカーと日本企業の関係を調べてみた

百度のACミラン買収交渉

4/18の日経新聞で、「百度がセリエA(イタリアリーグ)の名門、ACミランと買収に向けた協議を行っている。」とのニュースを見て、実際に日系企業と海外のサッカーチームとの関係について気になったので調べてみました。
ACミランには現在、本田圭佑選手が所属しているのでサッカーに詳しくない人でも名前は聞いたことがあるかもしれません。

日経新聞

李氏は総額7億ユーロ(約850億円)を投じ、ACミランの発行済み株式の大半を買い取る方向で交渉中。

交渉が順調に進めば、6~8週間以内に買収が決まるとしている。

と報道しており、早ければ6月中旬頃には買収交渉完了の可能性もあるそうです。

海外サッカーチームと日本企業スポンサー

チェルシー  ×  横浜ゴム

CFC_logo  yokohamagomu

 

形態:ユニフォームスポンサー
金額:年間4000万ポンド(74億円)
期間:2014年~2019年
過去2番目に大きな契約(過去最大の契約はマンチェスター・ユナイテッドと米動車ブランド、シボレー(Chevrolet)における契約で金額は年間7400万ポンド

【横浜ゴムについて】
売上:6222億円(前年比0.7%増で過去最高)
当期純利益:363億円(前年比で11.6%の42億円減少)※チェルシーとの当大型契約有。
差参考:横浜ゴム公式ホームページ

実は恥ずかしながら、横浜ゴムを知りませんでした。こんな大きな契約をしている企業が日本にあったとは。
年間74億円のスポンサー料をペイできるってサッカービジネスすごい。

マンチェスター・ユナイテッド × 日清食品

マンチェスターユナイテッド ロゴ    日清logo

形態:グローバルパートナーシップ
金額:非公開
期間:2014~2017年
マンチェスターユナイテッドは2014年の同時期にもアディダスとの大型契約

【日清食品について】
売り上4,315億円(3.7%増)
当期純利益185億円(当期純利益率4.3%)
参考:日清食品公式ホームぺージ

一時期、新宿駅に日清とマンチェスターユナイテッドのコラボ広告が盛大に出ていてスポンサーをしている印象も以前から強いです。新宿のポスターしかり、日清のスポーツとコラボした広告が好き。錦織選手とかフリスタイルフットボールの徳田さんの動画が特に。

バルセロナ × 東芝
バルセロナ ロゴ東芝 ロゴ

形態:オフィシャルメディカルパートナー
金額:非公開
期間:2015年~2020年
超音波機器や、画像診断システムの提供。システムはバルセロナのサッカーチームだけでなくバスケなど他のスポーツチームにも取り入れられるそうです。

【東芝について】
売上:4兆4217億円(前年比3016億円減少)
当期純損益:△378億円(前年比980億円減少)
2016年2月より役員報酬の返上の割合をを一律10%引き上げ(既に90%返上している社長を除く)
2015年度の業績予想で登記純損益は△7100億円(前年比△11.5%)を計上。
参考:東芝公式ホームページ

改めて東芝の損失の大きさに驚いた。

ユベントス × RICOH
ユベントス ロゴリコーロゴ.gif

RICOHは他にもセリエAにおいてACミラン、ナポリ、フィオレンティーナ、ローマともスポンサー契約を交わしている。

【RICOHについて】
売上:1兆6,438億円(4.6%増加)
当期純利益:514億円(当期純利益率3.1%)
※ 2015年4月1日 ~ 2015年12月31日
参考:RICOH公式ホームページ

セグメントで見ると、プロダクションプリンティング(カットシートやカラー機)20%UP、IT,セキュリティ部門で16.5%UPと伸びている市場でしっかり売上を伸ばしている。キャッシュフローは投資活動でのアウトが400億ほど増え、その結果約400億円のマイナス。

強豪チームのユニフォームスポンサー(過去)

【セリエA】
フィオレンティーナ:TOYOTA(自動車)・任天堂(ゲーム)・MAZDA(自動車)
ローマ:MAZDA(自動車)
ユベントス:Sony(家電)

【プレミアリーグ】
マンU:シャープ(家電)
アーセナル:JVC(ビクター・家電)・SEGA(ゲーム)・Dreamcast(ゲーム)

【スペインリーグ】
バレンシア:トヨタ(自動車)
アトレティコ・マドリード:ミタ(電子機器)・京セラ(電子機器)・BANDAI(玩具)

【フランスリーグ】
マルセイユ:Panasonic(家電)

参考:FC CROCODILE

終わりに

久しぶりにサッカーに関する記事をたくさん読んで、普段はほぼ読まないIRをコロプラVCのアソシエイト、セキケイに聞きながら読んで少し疲れた。

サッカーを題材にしておきながら、IRを読むための口実となりましたが、なんとか終わりました。

感じたことは、数字すごい大事。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s